everlemoned

サッカーと建築と日々の関心事を思いのままにつづるブログ

関心

【映画 スタートアップ・ガールズ】熱意や誠実さは目には見えませんが伝わるものです。見られ方を気にせず、まずは頑張ろう。

投稿日:2020年9月13日 更新日:

デスク

今日は休日。プレミア開幕戦「リバプール対リーズ」を観て、ドラマ「キワドい2人-K2-」の第一話を観て、映画の「スタートアップ・ガールズ」を観ました。するとめずらしいですが、この3つともすべてアタリでした。

「リバプール対リーズ」は、4対3とかなり面白い打ち合いの試合。「キワドい2人-K2-」では、親子愛に涙がでました。でも、今日は普通の仕事の話であった「スタートアップ・ガールズ」を紹介してみたいと思います。ちなみに、「スタートアップ」とは、今までにない新しいビジネスを起こして、世界を変える事みたいです。

    この記事の目次

  1. スタートアップ・ガールズ
  2. 立場の違いが共通の目的を見失わせる
  3. 熱意や誠実さは目には見えないが伝わるもの
  4. 最後に

1.スタートアップ・ガールズ

簡単なあらすじ
大学生起業家で天才肌のヒカリと大企業に勤める凡人で堅物のノゾミ。性格が正反対の2人が、ヒカリ立案の保育園事務処理IT化プロジェクトで組むことになります。当然、意見の合わない2人。たくさんの衝突を繰り返しながら仕事をすすめていくなかで、お互いの陰での頑張りを知り、性格を認め合い尊重し、信頼できるようになっていきます。

2.立場の違いが共通の目的を見失わせる

ヒカリがノゾミに対して、大企業の後ろ盾がないとなにもできないと罵り、ノゾミはヒカリのことを、お金を援助してもらわないとなにもできないと罵り返すシーンがあります。

普段の社会でも普通に同じような気持ちになることがありますよね。私の働く建設業界でも、大手と中小企業との間で、設計者と施工業者との間で、同じような気持ちになることは多々あると思います。

本来の目的は、地域社会や施主、発注者が満足する建物をつくることなのに、立場の違いでそれがないがしろにされてしまう。共通の目的はいつも最終的にはひとつであるはずだし、それを忘れないようにしたいですね。

3.熱意や誠実さは目には見えないが伝わるもの

ノゾミは、勤務時間外に保育園をまわるもなかなか結果がでない日々が続くなか、ヒカリから結果を急かす連絡が入り憤ります。そんな時、ヒカリが保育園をまわり、たくさんの保育士から取ったアンケート結果が偶然、目にとまります。

アンケート内容をみたノゾミは、保育士さんが一番大切にしたいのは「子供といっしょにいる時間」で、ヒカリがその時間を確保するために事務処理のIT化をなんとしても成功させたいと願っていることを本当の意味で理解します。

このシーンも普段の仕事におきかえて考えるられますよね。私の仕事であれば、あがってきた図面であり、計算書でありをみれば、それがどのくらいの熱意や誠実さでつくられたものかは、ある程度はわかります。その熱意や誠実さをお互いに伝えられなければ、信頼関係など築けるはずがないでしょう。「熱意」や「誠実さ」を他人に伝えるのはとても難しいですが、だめでも続けていくしかないのだと思います。

4.最後に

劇中から私の好きな言葉をひとつ紹介します。

無理だと思った瞬間、人はその思考に負ける


無理なことなんてないのです。(笑)

それから、アジカンの劇中歌「スリープ」もオススメですよ。



-関心
-

執筆者:


コメントをもらえるとうれしいです。

関連記事

ピラミッド

【蒼井碧著:建築史探偵の事件簿】日本の世界遺産と世界七不思議のつながりをひも解いていく建築ミステリーを紹介します。

ここのところ、「鉄の骨」、「ノースライト」と建築に関係する書籍やドラマの記事を2つ投稿しました。今回もその流れで、「建築史探偵の事件簿」(蒼井碧著)を紹介します。以下の3つのテーマが好きな方は、どハマ …

光

登場人物それぞれの【葛藤】をリアルに表現したサスペンスドラマ。横山秀夫原作【ノースライト】を紹介します。

たまたまですが、前回紹介した「鉄の骨」の記事に続いて、今回も建築に関連した作品の記事になりました。今回紹介するのは、横山秀夫さん原作のサスペンスドラマ「ノースライト」。 みなさんも普段の生活でいろいろ …

スーツ

喜怒哀楽を表現した海外ドラマ【SUITS(スーツ)】ファイナル・シーズン名言3つ。登場人物みんなの個性が強い作品です。

みなさんがおもしろいと感じる作品はどういうものですか? このブログでも、いくつかドラマの記事を紹介してきましたが、私がきまっておもしろいと感じる作品の共通点はズバリ、これです。 脇役が主役を食ってしま …

仕事

なんのために人は働くのでしょうか?相場英雄原作・政治ドラマ「トップリーグ」はその答えのヒントをくれる作品です。

私は、働くモチベーションを維持するために、本を読み、音楽を聴き、映画を観ます。 「なんのために人は働くのでしょうか?」 みなさんは、この問いかけに即答できるでしょうか。今までいくつか仕事観についての記 …

メモ

気分が落ち込んだ時は自分の好きな言葉を振り返ってみよう。私が最近メモった好きな言葉・名言ランキング ベスト10。

みなさんは、気分が落ち込んだ時、モチベーションがゼロになった時、どのように対処していますか? 私は平凡ですが、本や映画、音楽でモチベーションの回復を図ります。そんな時に、不思議とモチベーションが上がる …

プロフィール

五島風景
山本 幸一
長崎県五島列島育ちの建築士です。43歳になり、日々がマンネリ化してくるなか、何か新しい行動を起こしたいと思い、ブログを始めました。少しずつ勉強し、サッカー・建築・関心事等をアウトプットしていきたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちら