everlemoned

サッカーと建築と日々の関心事を思いのままにつづるブログ

日記

五島列島の8月9日とお盆3日間の過ごし方

投稿日:2020年8月15日 更新日:

花火

戦争や平和への意識というものは、どのように身につくものなのだろうか。

私の育った長崎県は、みなさんもご存じの通り、原爆投下都市である。
県下の学校は8月9日は登校日で、平和教育を受け、原爆投下時間である11時2分には全校生徒で黙祷を捧げる。

この登校日のおかげで、私は今も8月9日には少なからず平和について考える。
ある種、宗教的な要素が入っていると思われるかもしれないが、なんの不自由もない今の時代に「考える機会」を意識的に作っていくことも必要なのではないだろうか。

今日の記事では、長崎県の8月9日と五島列島の少し変わったお盆3日間の過ごし方について紹介してみたいと思う。

長崎県の8月9日は登校日

私が育った長崎県では8月9日は登校日。7歳の姪に聞いてみたが、今でも変わっていない。

9日は朝から大掃除をし、平和教育として地元の方々が戦争や原爆の体験談を話してくださり、
11時2分の原爆投下時間には、全校生徒で黙祷を捧げる。

私は大人になるまで、全国的に8/6・9・15のどこか1日が登校日で、みんなが同じように平和教育を受けているものと勝手に思い込んでいたが、実際はそうでもないようだ。

高校を卒業し、今年で25回目の8月9日であったが、原爆投下日であることを必ず思い出し、みんなが平和であってほしいと願うのは、この登校日のおかげであることは間違いない。

五島列島お盆3日間の過ごし方

私は長崎でも本土ではなく、離島の五島列島育ち。
五島では8/13~15の3日間とも夕方17時~19時くらいにお墓へ行き、提灯を灯す

その間、大人たちは親戚やお世話になっている方々、友達などのお墓をまわり線香をあげ、子供たちは花火をして過ごす。
この風習は、江戸時代に貿易をしていた中国から伝わったと考えられ、花火には「悪を寄せ付けない」との意味があるようだ。

お墓から引き揚げてからも、親戚の家をまわり、仏壇に線香をあげ、お酒を飲みながら昔話に花を咲かせる。
子供にとっては、自分の父母や祖父母の若い頃の話を聞ける貴重な機会だ(毎年、同じ話になるので飽きてもくるのだが。笑)。

他の地域や世界各国がどのようなコミュニケーションで先祖の暮らしや人柄、功績などを後世に伝えているのかは、私は不勉強で分からないが、五島のこの風習は、そういうことを自然に伝えやすい機会を生んでいるように感じる。

日々を自分自身の生活や仕事に追われていると、戦争や平和、自分以外の人のことを考えたり、感じたりする時間がなくなってくる。
自分自身が、または各企業や社会が、その時間を意識的に確保していかなければ、この先も、利益ばかりを求める世界が待っているように思う。

-日記
-

執筆者:


コメントをもらえるとうれしいです。

関連記事

夢

ブログを始めて4週間となりました。続けていく1番コツはモチベーションの向上と維持かもしれません。マンネリは大敵です。

ブログを始めて4週間、この記事で31記事目となりました。 前回の記事で、ブログを続けるコツ、テーマの探し方について、 とりあえず自分に向けて書くこと とりあえずテーマは気にしないで書くこと 上記の2点 …

メモ

ブログを始めて1週間。あまり参考にならないでしょうが今現在の私の【記事作成手順6項目と作業時間】を紹介します。

ブログを1週間続けてくることができました。 この1週間の記事を確認してみると、サッカー1つ、建築1つ、日記2つに関心事が2つ。 記事にすることを前提に考えると、やっぱり「自分の好きなこと」、「今までに …

風景

ブログを始めました。大好きなサッカー、仕事である建築、日々の関心事などをアウトプットしていきたいと思っています。

初めまして、山本幸一です。 たった今、ブログの設定が完了し、今日からブログを始めます。 43歳になり、日々がマンネリ化してくるなかで、何か新しい行動を起こしたいなぁと思い、ブログを始めました。 まだ、 …

マネー

ブログを始めて8週間。ここ2ヶ月のブロブ運営費用とAmazon・楽天アフィリエイトの審査合格内容を紹介します。

ブログを始めて今日で8週間となりました。(7週間目の記事はコチラ) ブログを始めようと思っている方も多いと思いますが、実際にブログの運営にはどのくらいの費用がかかるのかは気になるところですよね。 そこ …

喜び

2度目の申請でGoogleアドセンス審査合格。記事数、文字数、プロフィール及びプライバシーポリシーなど修正内容を紹介。

2度目の申請でGoogleアドセンス審査に合格できました。 アドセンス審査は明確な審査基準が公表されていないので、不合格になってからの修正をどのように行ったらよいか、みなさん迷われますよね。 私も1度 …

プロフィール

五島風景
山本 幸一
長崎県五島列島育ちの建築士です。43歳になり、日々がマンネリ化してくるなか、何か新しい行動を起こしたいと思い、ブログを始めました。少しずつ勉強し、サッカー・建築・関心事等をアウトプットしていきたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちら